OLライター ブル子

京都市の浮気調査。口コミで評判のおすすめ探偵事務所【2021年版】

京都府には比較的多く浮気調査を依頼できる探偵事務所や興信所があります。
その多くは京都市内に集中しています。

配偶者がもしかして不倫しているのではないかと怪しまれている方は、ぜひ参考にされてみてください。

浮気調査が得意な探偵事務所

原一探偵事務所

【おすすめの理由】

  • テレビ番組などへの取材協力も多数
  • 匿名・非通知での相談が可能
  • 相談やカウンセリングは無料
  • 解決実績10万件以上の豊富な実績
  • 見積金額以上の請求は一切なし

HAL探偵社

【おすすめの理由】

  • 初期費用0円の後払い制&成功報酬
  • 匿名でお問い合わせ・相談が可能
  • 弁護士事務所との協力関係
  • 全国無料出張・即日対応可能

帝国興信所 京都支社

こちらは東京に本社があり、大阪や名古屋、広島、福岡などにも相談室のある全国的な興信所で、こちらは京都支社になります。
京都支社のある場所は、ホームページによると京都御所の南側に位置し、地下鉄「丸太町駅」が最寄り駅になります。

また、京阪線「神宮丸太町駅」からの所要時間は12分程度とのことです。
24時間365日対応の無料相談もあり、全国ネットワークの支社もある大手といえます。

浮気調査を依頼する際は、まず専門の相談員が相談者と面談し、無料で相談、見積りの対応をしてくれるようです。
また、トラブルの元となりやすい追加費用についても、こちらの興信所ではホームページによると、依頼者から追加調査の依頼がない限り、見積りどおりの調査料金になるということです。

ちなみに、電話でも概算の料金の問い合わせに対応してくれるとのことです。

所在地 京都府京都市中京区竹屋町通柳馬場西入北側 福三ビル2F
探偵届出番号 京都府公安委員会 探偵業届出 第61070032号
サイトURL https://www.teikokuweb.co.jp/salon/kyoto/index.html

株式会社 エヌ・エス・ティー

京都市伏見区にある探偵会社です。
ホームページによると、これまでに10年以上の実績があり京都・大阪を中心に近畿一円で浮気調査やストーカー対策などの調査活動を実施されていらっしゃるようです。

相談は無料で24時間受付中とのことです。

所在地 京都府京都市伏見区下鳥羽北円面田町122番地
探偵届出番号 京都府公安委員会 探偵業届出 第61140002号

プロの探偵事務所に任せましょう

浮気調査を依頼する際には数多くの業者の中から選ぶことになりますが、その中でも高い調査能力があり実績の多い探偵事務所に依頼することが一番のおすすめとされています。

その理由にあげられることは、個人ではどうしようもない問題を解決に導くことができるからです。
浮気調査を行う場合には、尾行や張り込みなどが基本の行為となるでしょう。

単純にターゲットを追いかけて証拠となる写真を撮れば良いのなら、自分でもできるのではないかと思う人も多いかもしれません。

しかしこのような尾行や張り込みなどの行為には、高い専門的な技術が必要です。

素人がこのような行為を行った場合には、多くの場合すぐにバレてしまい、状況が悪化するケースがほとんどです。
探偵事務所は浮気調査をはじめとし、様々な調査をする上でのプロであるため、自分が欲しいと思っている証拠や、浮気相手の情報などを得るためのスキルが十分にあります。

場合によっては個人ではどうしても取得することができないものもありますが、そのような難しいものでも取ってきてくれるのが探偵事務所の力と言えるでしょう。

ターゲットにバレにくいのもメリット

また調査をしていることや内容が他人にばれないこともおすすめの理由とされています。

探偵事務所は調査のプロであるため、ターゲットに悟られないようにしながら調査をすることができます。
張り込みを行う際にも、ターゲットだけではなく周りの人達に何か調査しているのではないかとバレないように行動することも可能です。

一つの例を挙げて奥さんが自分のパートナーの浮気調査をしようと思い、外出した旦那さんを尾行していた時に、このような行為を近所の人が見ていれば、不審に思うことでしょう。

探偵事務所の場合にはターゲットとは赤の他人であるため、このようなこともほとんど気にする必要もありません。

そして長距離や長時間の追跡が調査が可能であることも、探偵事務所をお勧めするわけです。

長時間の調査となると料金はかさんでしまうかもしれませんが、仕事や育児など日々の生活で忙しい場合には、自分で調査をするにも難しくなります。

このような場合に探偵事務所に依頼することにより、仕事や育児をしている間にも行動してくれるため、自分自身の時間的にも余裕が持てます。

様々な知識やスキルが必要になる浮気調査

そして一番のおすすめの理由が離婚や慰謝料請求に必要となる証拠を得られることです。
浮気調査となると、ターゲットの多くは浮気をしていることを隠しているケースがほとんどです。

これを素人があばこうとするのはかなり難しい問題ですが、探偵の場合にはどのような証拠を取れば離婚や慰謝料請求に有利になるかということを頭に入れながら動くことができます。

このような知識やスキルにも長けているということが分かるでしょう。
個人で証拠をおさえられる確率はかなり低いのですが、探偵事務所に頼むことによりこの確率もぐんと高まります。

そして現場を直接見なくて済むので、精神的なダメージを軽減できることも、探偵事務所に依頼することのメリットと言えます。

探偵事務所が結果を報告する場合には、書類を通して通知されることになります。
ショックは受けるかもしれませんが、直接見るよりもショックを軽減することができるでしょう。

京都市内のその他の探偵事務所

京都市中京区

名称 探偵興信所・チェース京都
所在地 京都府京都市中京区東大文字町307−1
名称 ジェイピースタッフ
所在地 京都府京都市中京区砂金町406−2
名称 相沢京子調査室
所在地 京都府京都市中京区大宮四条上錦大宮130
名称 京都探偵事務所
所在地 京都府京都市中京区堀川通四条上る錦堀川町650

京都市下京区

名称 株式会社アイヴィ・サービス京都支社
所在地 京都府京都市下京区鶏鉾町480
名称 桜花探偵社・興信所
所在地 京都府京都市下京区童侍者町161
名称 あおぞら調査室
所在地 京都府京都市下京区高辻通室町西入繁昌町295−1
名称 有馬探偵事務所
所在地 京都府京都市下京区朱雀正会町28−5

京都市南区

名称 株式会社誠翔
所在地 京都府京都市南区上鳥羽清井町81

京都市右京区

名称 京都総合調査センター
所在地 京都府京都市右京区西院三蔵町10

京都市山科区

名称 京都女性調査室
所在地 京都府京都市山科区川田中畑町25−5
名称 有限会社ティ・エイチ・エス調査室
所在地 京都府京都市山科区小野荘司町13−1

京都市で浮気調査を依頼した人の口コミ

京都市中京区在住/35歳・女性

初めて探偵事務所を利用しました。
最初はかなりドキドキして連絡するまで緊張しましたが、対応してくれたスタッフは女性の方でとても親切で優しく接してくださいました。

インターネットで事前に、口コミで評判のよかった京都市内の探偵事務所を探していたので正解でした。

全く慣れていないため何から話せばいいのかさえ分かりませんでしたが、私に分かりやすいように説明してもらえました。
費用は私の想定の範囲で済むことも分かり、見積書をもらった後に依頼する流れになりました。

主人の証拠写真と一緒に資料も提出してもらいました。
すごく詳細な報告書だったので正直びっくりしました。
主人は浮気していたことを認めてくれたので、いまはしっかり反省してもらいながら償ってもらっています。

* * *

京都市下京区在住/49歳・男性

結婚して3年目に妻に浮気されたことがありました。
その時は、妻が同窓会で再会した同級生と定期的に会っていたようで、妻の女友達が私に知らせてくれて発覚しました。

その時は二度と浮気をしないと誓ってくれたので許しましたが、また不審な動きを見せるようになりました。
探偵事務所の方に調べてもらうと、やっぱり浮気をしていました。

さすがに2回目は許せなかったので、妻は必死に謝っていましたが、そのまま離婚へと突き進みました。

* * *


不貞行為を立証するために

離婚などを前提とした裁判では、不貞行為が認められなければいけません。

裁判で不貞行為を離婚理由として認めてもらうには、不貞行為を行っている事実が必要になります。

夫や妻が他の異性とマンションに入る写真を1度だけ撮影したぐらいでは離婚の理由として認められにくいのです。

また、ラブホテルに入る写真を撮影したとしても長時間滞在したことを立証しないといけませんので、ホテルから出てくるところも写真に押さえる必要があります。

そして、もちろん顔がしっかりと認識できるような写真でなければなりません。

このように考えると、尾行は大変なものですし、一般人が持っているようなカメラやスマートフォンでは暗いなかで綺麗に撮影することは難しいでしょう。

張り込む時間も必要となり集中力も途切れがちで、中途半端な写真しか取れないのであれば、それは証拠として不十分になってしまいます。

その点、探偵事務所は、多くの現場経験で培われた技術やそれに見合う高度な機材を使うことができます。

これらを使い鮮明な写真を押さえるなどの大きな証拠を手に入れることにつながります。

自分で証拠を押さえようとするとバレやすい

そして二つ目のメリットとしては浮気調査の発覚のリスクを抑えることができるという点です。

当然のことながら自分で浮気の証拠を集めようとすると、ばれやすいというリスクがつきまといます。

探偵事務所に浮気調査を依頼すれば、調査員は当然のことながら見ず知らずの人間が行なうため、気付かれにくいといえます。

また探偵はさまざまな方法を駆使して印象に残らない工夫を行っているので、調査されている状況が知られていなければ決して気付かれることはないでしょう。

また多くの場合、調査員は1人ではなく複数名で調査に臨みますので、よりバレにくくなります。

もちろん探偵事務所に依頼したからといって発覚する確率は絶対にゼロとはいえません。
たとえば、依頼者自身の行動によってバレることがありますので、気をつけなくてはいけません。

また、相手の予定をしつこく聞いてしまったり、怪しんでいることを気付かれてしまうなど、意外な落とし穴があるため、普段どおりに生活することを心掛ける必要があります。

浮気調査をプロに任せたほうが冷静な気持ちを維持しやすい

探偵事務所に浮気調査を依頼することで、現実を直面しなくてすみますので、そういう意味では気持ちを冷静に保つことができます。

当事者だと浮気の現場に直面すると感情的になって怒鳴りこんだり、相手とケンカになるケースも見られます。

このようになると問題は変わってきて、自分に不利な状況となってしまう可能性もあります。

このような意味でも、浮気調査は探偵事務所に依頼をして、落ち着いて調査の結果を待っていた方がよいといえるでしょう。

離婚の状況について

厚生労働省の「平成30年(2018年)人口動態統計」によると、京都府の離婚件数は4,046件となっています。

離婚率(人口千人あたり)については、京都府は全国平均に比べてやや低い数値となっています。

具体的には、全国平均の離婚率が1.68のなか京都府の離婚率は1.59です。

また、「平成28年(2016年)人口動態統計」のデータでは、京都府の離婚件数は4,222件で、離婚率(人口千人あたり)は、1.65でした。

2018年と2016年を比較すると、京都府の離婚件数は減少しています。

厚生労働省 平成30年(2018)人口動態統計(確定数)の概況

関連リンク

浮気が発覚して離婚することになった場合は、京都の弁護士の先生に相談するのもおすすめです。なお、探偵事務所によっては弁護士の先生を紹介してもらえる場合がありますので相談されるとよいでしょう。

相手の浮気で離婚したいと思っても話し合いでは合意に至らない場合があります。この場合は、家庭裁判所の離婚調停を利用できます。

京都市は、離婚などの理由で「ひとり親家庭」になった方への支援を行っています。

探偵業を営む場合は、営業所の所在地を管轄する警察署を経由して公安委員会に営業の届出をする必要があります(探偵業法第4条)。


慰謝料請求には質の高い証拠が必要

浮気調査の証拠としてイメージされる物として多いのはターゲットが浮気相手と一緒に食事をしていたり、「ラブホテルに入っていく姿」をとらえた写真でしょう。

また携帯電話のメール履歴やレシートに記載されている情報等も証拠として扱われることもありますが、このように浮気調査の証拠としてはさまざまなものが該当します。

ですがどのような証拠でも全て同じだということはありません。

実際には浮気調査の証拠には差があるのです。

証拠になる浮気の写真は?

ここでいう質とは「それが浮気をどれだけ証明できるか」のことだと考えてください。

浮気調査の肝となるのは相手が確実に浮気をしていることを証明できるかどうかです。
「旦那が女性と仲良く喋っていました」という程度のものでは浮気の証拠としてはほとんど意味がありません。

一般的な生活の上で異性と会話をするということは浮気でも何でもない、単なるコミュニケーションだからです。

では、質が高いものとしてはどういったものがあるのかと言うと、決定的な物として扱えるのは「ラブホテルに夜に複数回入店している写真・動画」、そして「白昼にラブホテルへ入店している写真・動画」です。

ラブホテルに入店している写真や動画

どうして夜にラブホテルに入店している写真や動画だと複数回必要で白昼だと一回で良いのかと言うと、これは「お酒による一時の過ち」という可能性を消すためです。

実際のところ配偶者がいる以上お酒が入っていようと他人と性行為をするのは好ましいことではありませんが、お酒が入っていると本来の判断能力を失い、衝動的にそうした過ちを犯してしまった可能性があります。

また相手の女性が歩けないほどに泥酔してしまい、本人は望んでいなかったがやむを得ず近くにあったラブホテルで介抱したという言い訳も通らないわけではありません。

そのため複数回の証拠があると望ましいといえます。

キスの写真はどうなの?

ちなみに案外見落とされがちなのですが「キスの写真」だけで浮気の断定をするのはかなり困難です。

疑惑があるという程度にはなりますが、キスは衝動的に行うことが無いわけでもなく、そして相手が主導している場合は配偶者に責任を追及できないからです。

もし浮気調査を依頼するのであれば、こうしたレベルの違いについてしっかり押さえ、決定的な証拠を突きつけられるようにしていきましょう。

浮気調査の費用や相場

京都市で浮気調査を依頼した場合の料金の相場は、およそ400,000円~600,000円ほどになります。

相場には幅がありますが、これは調査の期間や内容、尾行する際の体制(調査員の数)などによって金額が大きく異なるからです。

浮気率について

相模ゴム工業株式会社が発表している「都道府県別の浮気率ランキング」によると、京都府の浮気率は47都道府県のなかで19位(22%)となっています。

このデータを参考にした場合には、全国のなかで京都府は浮気が多い県といえそうです。

都道府県別 浮気率ランキング【相模ゴム工業株式会社】


OLライター ブル子

浮気の証拠を掴むなら探偵事務所の浮気調査がオススメです。

浮気で悩んでいる時は、探偵事務所に依頼するのが一番の近道です。

以下の探偵事務所なら浮気調査の実績も豊富で無料相談も実施していますので、初めて浮気調査を利用される方にオススメです。

無料相談ができるオススメの探偵事務所

原一探偵事務所【無料相談OK

【おすすめの理由】

  • テレビ番組などへの取材協力も多数
  • 匿名・非通知での相談が可能
  • 相談やカウンセリングは無料
  • 解決実績10万件以上の豊富な実績
  • 見積金額以上の請求は一切なし

HAL探偵社【無料相談OK

【おすすめの理由】

  • 初期費用0円の後払い制&成功報酬
  • 匿名でお問い合わせ・相談が可能
  • 弁護士事務所との協力関係
  • 全国無料出張・即日対応可能
HOME > エリアで探偵を探す > 京都市の浮気調査。口コミで評判のおすすめ探偵事務所【2021年版】