OLライター ブル子

自力で浮気調査をするには?違法にならずに証拠を手に入れる方法

最近、旦那・妻の様子が少し変わった。

そう感じるのであれば浮気を疑ってもよいのかもしれません。

いきなり浮気しているかどうかストレートに聞くのもアリかもしれませんが、もし違った場合には関係を悪化させる恐れもあるので注意が必要です。

また、まず素直に浮気を認める人はいないので、ただ単に相手に警戒心を抱かせるだけになってしまいます。

なので、まずは様子をみながら証拠を探すのがベターでしょう。

浮気している相手の仕草で一番わかりやすいのが、携帯電話の扱い方です。

結婚した当初より携帯を気にするそぶりが増えた、電話がかかってきたら部屋から出る、メールなどの回数が増えたなど、そんなポイントが増えた場合は疑ってみた方が賢明です。

それでも、言い逃れできないほどの証拠をつかまない限りは相手を問い詰めることもできません。

浮気が明らかに怪しいと感じても、確かな証拠がないとほとんど話し合いも意味がないのです。

選択肢としては、探偵事務所に依頼する方法が最も確実ですが、自分(自力)で浮気調査をするというのもひとつの手段です。

自力で浮気の証拠を調べるのは確かに素人には難しいかもしれませんが、地道に調査を続ければ証拠もつかめるかもしれません。

変装も効果的

自前の浮気調査のコツ、それは、変装での尾行です。
浮気調査には変装での尾行はかかせません。

このときのコツとして挙げられるのが、変装のチョイスです。
いかにいつもの自分と違う人間になれるかが尾行の精度を上げます。

まず、チョイスしておきたいアイテムが帽子です。

帽子をかぶるだけで顔の3分の1は隠れていると思って差し支えないでしょう。

いつも帽子をかぶっている人はタイプの違う帽子を用意しましょう。

サングラスやメガネもいいかも

もうひとつはサングラスやメガネです。

帽子との相性も考えながらチョイスするのがコツになります。

サングラスは怪しさも倍増させてしまう恐れがあるので、目立ちすぎず怪しすぎずというのを心がけましょう。
普段メガネをかけていない人はメガネをかけると印象がかなり違うので効果があります。

また、普段メガネをかけている人も、縁が違うだけでも印象が変わりますので、こちらもマストアイテムでしょう。

さらに、普段とは違う服装も心がけましょう。

浮気調査なのですから、いちいちファッションを気にしていたら気づかれる恐れもあります。

この方法で自前の浮気調査をすれば、思わぬ証拠に辿り着けるかもしれません。

確実に証拠写真を撮るには

浮気の現場をしっかり押さえることで覆すことのできない事実をしっかりとつかむことができるので、後々相互の離婚などの問題になったときに証拠写真の事実があることで、自分に有利に働いてくれることもあるのです。

浮気調査においての証拠写真はハードルが高そうだと考える人もいますが、しっかりとコツをつかめさえすれば、証拠写真と撮ることができます。

浮気調査をしっかりとしたものにするためにもコツを把握して損することはありません。

まず証拠に収める写真において、重要な要素がいくつかあります。

一つ目はだれが見ても写真から確認できるようにしっかり撮れているということです。

ブレなどがある写真は論外です。
ブレてない写真であることが大切です。

次は浮気の事実を捉える場所の明るさも大切です。

いくら写真に収めることができても、暗くて明確にそうであると分からなければ、決定的な証拠とみなされないかもしれないからです。
ピンボケも同様のことがいえます。

これらの点を踏まえ、コツとしてアドバイスすることは正しいカメラの構えをし上半身がぶれない様にすることです。

レンズを十分に支えることができれば、失敗のリスクを下げることができます。

また、ピントをマニュアルに合わせることも、ピンボケをなくすコツになります。

浮気調査では相手にその調査を知られてしまっては意味がありません。
カメラのフラッシュ機能は浮気を行うことが多い夜間では目立ってしまいます。

そのような状態でカメラを構える場合は、フラッシュではなく車のヘッドライトなどの明るさを利用すると良いです。

最後に誰と一緒でどこでどのようなことをしていたかなどが明確にわかる様子も、写真に納めるのも浮気調査を成功させるコツになります。

浮気調査で真実を知ることができる

男女関係なく、決まった相手がいるのにほかの異性と仲良くされると不安になりますよね。

相手から、「実は浮気をしてしまった」と言われるまで気づかないという男性は多いようですが、女性の場合、男性の日頃の行動やちょっとした癖や仕草で「浮気をしているのでは?」と気づく人が多いようです。

浮気しているのかもと、疑い始めたらすごく不安になりますよね。

ただ、浮気を疑われる側にとっては、あまりにもそれが続くと不快になってくるものです。

場合によっては、その疑いが原因で不仲になってしまう可能性があります。

例えば、ツイッターなどのSNSを覗き見されるのも嫌がる旦那さんや奥さんは多いですし、別人を装ってSNSを監視していることがバレてしまっては大きな溝ができてしまうでしょう。

ちなみに、男性の中には奥さんがスマホのチェックをするぐらいなら許せるという旦那さんもいるようです。
もちろん、そういう旦那さんは浮気をしていないので気にならないのでしょうが、気を付けないといけないのは、パスワードでロックをしている旦那さんです。

ロックをかけているだけならまだ浮気とは断定できませんが、コソコソ怪しい動きを見せているのであれば、自分だけで調査をせずに正式に探偵事務所に浮気調査を依頼したほうがいいのかもしれません。

違法になるケース

当サイトによせられる浮気チェックの口コミでも法律に抵触してしまうものがあります。

それらを紹介したいと思います。

* * *

交際相手や配偶者の浮気調査をする場合には i Phoneなどの携帯電話を調べることが一番証拠を見つけやすくなります。

しかし最近の iPhoneはパスワードや指紋認証によってロックがかけられているので、ロック解除することが一番大変な作業になります。

スマートフォンでの浮気調査をする場合に気を付けなければいけないのが、相手がどの程度スマートフォンの知識を持っているかということです。

パスワードを調べるために何回も誤ったパスワードを入力してロック解除に失敗すると i Phoneであれば10回目でデータがすべて消去されてしまったり、数分から1時間近くiPhoneが使用できなくなってしまいます。

iPhoneには個人情報など重要なデータがたくさん入っていますから、落とした時のためにそういったセキュリティーをかけている方が多いです。

また浮気調査されることを心配している相手なら、パスワードを何回も間違えたら写真を撮したり、操作ログを見ることができるアプリを入れているかもしれないので注意が必要です。

浮気調査のためにパスワードを知るための安全な方法は日頃から相手がロック解除するときにチェックしておくことです。
普段iPhoneのロックを解除するたびにパスワードを入力している方なら、パスワード入力する時の指の動きなどから大体の数字が判別できます。

また指紋認証でロックしている場合はどの指で解除しているかを覚えておけば相手が寝ている間にばれないようにロック解除することができます。

それでもパスワードが分からない場合には相手が寝ている間にタッチパネルをきれいに磨いておくと、相手が朝パスワードを入力した場所に指紋が残りそこからかなり数字を絞り込むことができます。

どうしてもパスワードが分からない場合にはパソコンに相手のiPhoneを同期させることによって、写真データは入手出来る可能性があります。

写真データで撮影日時や位置情報が分かることがありますのでそれだけでも浮気調査においてかなり有利な証拠になります。

* * *


男女が出会い、恋愛をし、結婚をするというのはいわば当たり前のことです。

男性は女性に性的魅力を感じ、女性は男性に性的魅力を感じます。通常であれば、結婚して家庭をもてばこの感情は失われる、もしくは自重しなければなりません。

しかし、そう人間の感情や欲望はうまくいきません。
特に男性が医師や社長のように社会的な地位が高く、経済的にも裕福であこがれられるような場合は女性は注意しなればなりません。

探偵社や興信所で、夫の様子が変だと感じ、浮気が疑われる場合に浮気調査を依頼することができます。

しかし、それなりに費用はかかってしまいます。
そのため、調査依頼は最後の手段として、できる範囲で浮気調査をします。まず、すべきことは夫の様子の変化を感じることです。

例えば、家の中でもいつも携帯を持ち歩いているや電話で小声で話す、今まで使っていなかったのにロック機能を使い始めた、会話が減った、手をつなごうとして拒否されるなど、浮気をすれば今までと必ず違いが出てきます。
そのような様子に気がつくことが先決です。

こうした様子に勘づいたら、携帯電話のメールや通話履歴から証拠を押さえますが、しかし、ここで問題があります。携帯のロック機能をクリアできても、特に証拠が出てくるとは限らないということです。

都合の悪いメールや通話履歴は消去することがありますし、妻に内緒で携帯電話を2台もっている可能性もあります。

またGmailで連絡を取っている可能性があります。
夫がGmailで浮気相手と連絡をとっている場合、アクセスした日時が表示されてしまうため、妻が浮気調査でログインしてしまったことがばれてしまいます。

そうすると、また新たな方法で連絡を取ろうとするかもしれません。また、夫がGmailを利用しているときに、妻が浮気調査でログインしてしまうと、2重ログインとなり夫にばれてしまいます。
このように自身で浮気調査を行う場合は、夫にばれないように慎重に行う必要があります。

* * *


浮気調査を行うためには、探偵に依頼するなどの方法が存在しますが多額の費用を要してしまったり、成果が上げられないなどデメリットになる面も多々存在します。

しかし、個人的に浮気調査を行おうとすると気付かれてしまうリスクがある上に浮気調査を行うために必要な機器などを揃えるには探偵に依頼する以上に高額になってしまう可能性があります。

そういった場合に重宝するのがスマートフォンのアプリを利用して手軽に浮気調査を行うという方法です。

近年では、目まぐるしいスピードで情報技術が進化しており比例するようにスマートフォンなどの普及率も高まっています。

こうしたスマートフォンはGPSを受信することができるため、様々なアプリにおいてGPSの恩恵を受けることができます。

こうした機能を浮気調査の代用として利用するのです。
その中でもPrey Anti Theftというアプリが最適です。

Prey Anti Theftは無料で使用できるのにも関わらずクォリティの高さが魅力的です。

iPhoneのみならずAndroid端末でもダウンロードできるため、多くの方々が利用することができます。

Prey Anti Theftは正式には端末が盗まれてしまわないようにするための防止用アプリですが、浮気調査として十分使用することが可能です。

その理由はGPSで対象のスマートフォンの位置を特定することができるという機能とカメラの機能を離れた場所から操作可能である機能が挙げられます。

Prey Anti Theftを利用して浮気調査を行う場合に気をつけることは気づかれないようにインストールしなければならないことです。

アプリなのでアイコンの一覧の中に表示されるためダウンロードした覚えがないアプリが存在することを不審に感じる可能性は高いです。

Androidの場合はホーム画面を2つにすることができるアプリも加えて利用することで気付かれにくい対策を講じることが可能になります。

* * *


今や連絡手段の代表的存在にまでなったLINEは、非常に便利で連絡手段となっています。

LINEは利用者が非常に多く、現在においてもその数を増加させ続けています。

しかし、浮気調査の結果から言うとLINEは浮気を目的とした方々にとってはとても便利なサービスです。

その理由は、個々に対して親密に連絡を取れる上に無料で好きなだけやり取りが行えるという点です。

一方で、浮気をされてしまう側にとっては恐ろしいサービスと言えます。

隠れてLINEを用いてお話をするという事は気付きにくい上に、スマートフォンを弄っているだけでどのような操作をしているかまではわからないためです。

こうした事から浮気調査を検討する方が増加傾向にあるという実情があります。

仮に旦那が浮気をしていたとしても、容易にバレてしまうような事は行っていないでしょう。
ズボラな方であれば浮気調査というのは比較的容易であるものの、少なからず後ろめたい事という自覚を持っているからこそ有している知識などを活用して対策を行っています。

行うことの多い対策はまず、パスワードでロックをかけてしまうことが挙げられます。

LINEを使用するために暗証番号を設定するのですが、一見難しそうに見えるものの個人が設定するため実は予測ができたのなら比較的簡単に解読可能です。

浮気調査の結果判明することが多いことがLINEをダウンロードしインストールした際には浮気が始まっていなかったということです。

そのため、浮気とは関係の無い電話番号をはじめとする誕生日や西暦、車のナンバーなど自分自身も覚えていられる番号を設定してロックをかけている可能性があります。

全く無意味な番号を設定するということは通常考えにくいですし、本人も覚えていられないため現実的ではありません。
4桁であるため探っていくことで必ず解読できます。

* * *


浮気調査を攻略する際にポイントとなるのがスマホです。

スマホを浮気調査の対象として調査することができたのであれば浮気行為が明確になります。

スマホは個人情報が詰まっている宝庫と言っても過言ではありません。
仮に浮気を行っているのであれば、間違いなく少なからず手がかりが存在します。

そのため、旦那もしくは奥さんの浮気調査を行いたいという場合には初めに調べるものです。

そして、浮気を行っている側にとっても浮気行為の際に最も使用する道具であるため考えつく限りの対策を講じて防御します。

近年のスマホは個人情報保護という観点から非常に高度なセキュリティ対策が導入されています。

導入しようと思えば、持ち主以外の方が触れた時点で一切の操作を受け付けないという設定が行える方法もあります。

また、スマホを操作した方を内蔵カメラで撮影したりアプリを開いた時間が記録されるというアプリも存在します。

浮気調査の対象としている方は、少なからず警戒しているはずなのでしっかりと注意をして調査することが求められます。

細かい事には気にしない方であれば浮気調査が行いやすいものの浮気を行う方の特徴としてマメであるという結果があります。

そういった方の場合ですと隠すことが上手なので隅々まで痕跡を残すことがありません。

スマホを浮気調査として確認する際には、覚悟もしっかりと持ち合わせることが重要です。
知りたくないことを知ることが解決へと糸口にはなるものの、目を背けたくなる情報があることも事実です。

しかし、少しでも疑わしい様子を感じたのであればスマホを確認することを躊躇してはいけません。
罪悪感を持ちますし、信頼を失墜させてしまう恐れがあるかもしれませんが通常浮気を疑わせる相手が悪いとされています。

夫婦もしくは恋人といったパートナーだからこそ風通し良くしておくべきなのです。

勇気を持ってi Phoneを浮気調査することが最善です。

* * *


プライバシーの侵害や不正アクセスはダメ

上記の内容は、プライバシーの侵害や不正アクセス、さらにはストーカー行為などに抵触してしまいます。

夫や妻の浮気をどうしても調べたいという気持ちはわかりますが、違法な行為は逆に訴えられてしまいます。

どうしても浮気が気になる場合は、早めに探偵事務所に浮気調査を依頼することが賢明です。


OLライター ブル子

浮気の証拠を掴むなら探偵事務所の浮気調査がオススメです。

浮気で悩んでいる時は、探偵事務所に依頼するのが一番の近道です。

以下の探偵事務所なら浮気調査の実績も豊富で無料相談も実施していますので、初めて浮気調査を利用される方にオススメです。

無料相談ができるオススメの探偵事務所

原一探偵事務所【無料相談OK

【おすすめの理由】

  • テレビ番組などへの取材協力も多数
  • 匿名・非通知での相談が可能
  • 相談やカウンセリングは無料
  • 解決実績10万件以上の豊富な実績
  • 見積金額以上の請求は一切なし

HAL探偵社【無料相談OK

【おすすめの理由】

  • 初期費用0円の後払い制&成功報酬
  • 匿名でお問い合わせ・相談が可能
  • 弁護士事務所との協力関係
  • 全国無料出張・即日対応可能
HOME > 浮気・不倫 > 自力で浮気調査をするには?違法にならずに証拠を手に入れる方法