OLライター ブル子

共働きは妻が浮気する原因に。パートや仕事を続ける妻が不倫するケース

奥さんがパートやアルバイトを始めたからといって、すぐに浮気と関連づけることはできません。

仕事にやりがいを感じて働かれているのであれば、浮気を怪しんでいてばかりだと、奥さんの気分を害してしまうこともあります。

ただ、パートやアルバイトで怪しい行動や違和感を感じたのであれば、少し客観的に浮気の可能性がないか考えてみてもよいかもしれません。

OLライター ブル子

パートや正社員として働いている奥さんの浮気はけっこうあります。

パートに行っていない日がある

奥さんが浮気をしている時のカモフラージュにはいろいろなパターンがありますが、パートだと言っていたのに、そもそもパートに行っていない場合があります。

例えば、その日は休みをとっている場合などです。

また、例えば毎週土曜日と日曜日がパートだと言っていても、奥さんが浮気をしている場合、本当は日曜だけがパートだったという場合もあります。

パートだと言えば、自然に外出できるためカモフラージュに使用している可能性があります。

パート自体が完全な嘘だとバレやすいのですが、3日のパートうち実は1日が嘘であった場合は、なかなか気付けないので注意しないといけません。

このように仕事だと言っていたのに、実際には仕事ではない場合、その日は浮気相手と過ごしている場合があります。

パート先で浮気をしている場合

また、いつもパートから帰ってくると、特定の男性の話が多かったり、その人のことを話すときはとても楽しそうに話している場合は、浮気の可能性、または精神的な浮気の可能性があるかもしれません。

パート先の店長や同年代の男性と浮気に発展するケースがよくあります。
さらに、なかにはかなり若い男と体の関係を持つようにる奥さんもいるのです。

実際にその男性のことが気に入ってそうだと感じても、それを奥さんに尋ねても意味がありません。

「その男のことが気になるのか?」と尋ねても、笑われてごまかされるだけで終わる場合が多いと思います。

また、何度も聞いているとしつこいと思われたり、奥さん自身がちょっと慎重になろうと思うだけですので、言動には気を付けておいた方がよいと思われます。

その職場のみんなと遊びに行くと言っていても、実際にはその男性とのデートの可能性もあります。

奥さんの職場の人間関係やメンバーの構成を把握するのは無理がありますので、それをカモフラージュに利用されて嘘をつかれる場合もありますので、怪しい行動や言動が続く場合は、浮気の可能性も視野に入れてしばらく様子をみてみましょう。

奥さんが浮気をしている場合、パート先での浮気の場合もありますし、パートをカモフラージュにして外出している場合もあります。

「怪しい」と口に出しても何も解決はしませんので、慎重に浮気の可能性を探ってみるとよいかと思います。

浮気が怪しい時のチェックポイント

夫婦生活を続けていると自分の妻がもしかしたら浮気しているかもと、時々怪しんでしまうこともあるかと思います。

でも、仮に浮気しているのか聞いたとしても、奥さんが浮気をしているなら本当のことを教えてくれる可能性はほとんどありません。

そういったときは奥さんの普段の生活などから、怪しい点がないか確認してみるとよいかと思います。
そういった時に役立つ奥さんの浮気調査をする際のチェックポイントは、以下のとおりです。

急に出かけることが増えた

趣味や習い事は、浮気をカムフラージュする理由によく使われます。

習い事と称して出かけることが増えた場合は要注意ですし、実際に習い事をしていたとしても、その教室内に浮気相手がいることもあります。

友人とよく会うようになった

これは、同級生が浮気相手というケースです。

お互いに結婚しているので、ダブル不倫状態になっているということもよくあります。

パートに出る時間が増えた

これは、共働きの夫婦に多いケースです。
「残業があるから、遅くなる」などと理由を付け、浮気相手と会う時間を作っています。

パートの時間だけでなく、日数が増えた場合も注意すべきです。

夫婦生活を嫌がるようになった

男性の浮気は肉体的な部分が多いですが、女性の浮気は精神的な部分が多いので、放っておくと本気になってしまうことが少なくありません。

そして、浮気相手以外の男性には、たとえ夫であっても触られたくないと思うようになります。

家事を手抜きするようになった

誰でも、慣れてくれば料理や洗濯を手際よくこなせるようになりますが、
「掃除が中途半端になった」
「料理が出来合いの物ばかりになった」
といったように明らかに手を抜いている場合は、昼間の時間に浮気をしているおそれがあります。

夫婦間の会話が減ってきた

上記のとおり、女性の浮気は精神的な部分のウェイトが大きいので、浮気相手以外の男性には興味がなくなります。

当然、会話も減りますし、話すとしても必要最低限の事務的な会話しかしなくなります。

こちらから話しかけてもうつろな感じであることが多い場合は、怪しいといえます。

妻がパートと嘘をついていた。旦那さんの体験談

実際に浮気調査を利用された方の体験談を掲載しています。
奥さんの浮気で悩まれている方は、今後の参考になるかと思います。

【50代・男性】

私たち夫婦は共働きで、妻は小さな弁当屋でパートをしていました。

時々帰りが遅くなったりしても「仕込みが大変だった」と言ったりしていたので、特に気にはしていませんでした。

ただ、妻がパートを始めて4ヶ月ぐらいが経ったところから様子が変わりました。

それまで服や化粧などに気を使わなかった妻が、急にオシャレに気を使い出し、どんどん魅力的な女性に変わっていったからでした。

最初は、妻が綺麗になっていくことに喜んでいましたが、徐々に帰りが遅くなり出していることも気になるようになっていました。

時々、遅く帰ってきたかと思うと、すぐにシャワーを浴びることもありました。

妻は「すごく汗をかいたから」と言ったりしていましたが、そんなもんなんだなというぐらいにしか思っていませんでした。

ただ、ある日、妻がパートに出かけ私も外出した際に、妻のパート先の弁当屋さんの近くを車で通ったので、妻が働く弁当屋さんでお昼ご飯を買おうと思い立ち寄ってみました。

すると、なぜかそのお店は「定休日」と書かれていてお店が閉まっていました。

私は、その時になって初めて、妻は浮気をしているんじゃないかという発想になりました。

そう思い始めると、最近の妻のおかしな行動も腑に落ちるようになりました。

妻の浮気をきちんと調べるために

その時点ではまだ浮気の証拠は何もなかったですが、私としては確信に近いものがあったので探偵事務所に相談をしてみました。

探偵に相談はしましたが、すぐには依頼をしませんでした。

ある程度、高い料金になるので依頼をするときには慎重になろうと考えたからです。

探偵に相談をした際に、いくつかアドバイスをもらいましたので、その通りに行動してみました。

探偵からのアドバイスで浮気を調べてみることに

具体的には妻の浮気の証拠をつかみ、それをより確かなものにしようと行動をしたのです。

例えば、妻がゴミ箱に捨てていたレシートです。

レシートを確認すると、妻の職場でも私たちの住む場所でもなく、関係のない住所のコンビニのレシートが何度か見つかりました。

また、時々飲み物を2本買ったりしていることもあり、誰かの分を買っているようでした。

さらに、そのコンビニのレシートの時間を確認すると、時々妻のシフトの時間と矛盾があることも分かりました。

そんな感じで、2週間もしないうちに妻が浮気をしている可能性のある証拠をつかむことができました。

ただ、それだけではもちろん妻の不貞行為を立証するためには十分なものではありません。

しかし、妻が浮気をしているということが疑いからかなり確信に変わったことで、探偵に浮気調査をしようと決断をするのに十分な理由となりました。

浮気調査の料金はケースバイケース

探偵に浮気調査を依頼するとき、どのくらいの料金がかかるのかはケースによって異なるようです。

私の場合にはトータルで30万円程度の費用がかかりました。

相場を調べてみると通常はもっと高くなる場合もあるようで、私の場合はかなり金額を抑えて依頼することができました。

私が浮気調査の金額を抑えることができた理由は、妻の浮気の証拠をある程度つかんでいたためでした。

また、浮気相手についても、だいたいの特定はできていました。

そして、浮気をする曜日や時間などについてもある程度わかっていましたので、探偵が調査をしたときにすぐに結果を出せたのだと思います。

私は長年信頼関係を築いてきたはずの妻が裏切ったことに対して怒りを覚えました。

それと同時に、それを壊した浮気相手の男性も許せませんでした。

慰謝料を請求する際に浮気調査が役立ちました

妻は専業主婦なのでそれほどお金は持っていません。

私は浮気相手の男性からできるだけの慰謝料をとろうと考えました。

探偵に浮気調査を依頼していたことが、この時とても役立ちました。

既に確かな証拠をつかんでいたので、慰謝料を請求するときは、かなり有利になります。

裁判に進んだ場合も、こちらが勝てるということが、交渉でも有利な要素となります。

弁護士にも相談

私は弁護士に相談をしました。

法律的なことであり、相手の浮気という行為を指摘するときには慎重にならなくてはなりません。

個人でも交渉をしたり請求をしたりすることはできますが、私は弁護士に依頼をして任せることにしました。

結果的に、慰謝料も請求して妻と離婚することに成功しました。

離婚の条件もかなり私に有利なものとなりました。

そして何より、浮気相手に対して多額の慰謝料請求をすることができたのが、私が満足している点です。

人は間違いを犯すことがあります。罪を憎んで人を憎まずというのが一番です。

浮気相手はしっかりと慰謝料を払ってくれたので、罪を憎みつつ浮気相手の男性を許すことにしました。

* * *


OLライター ブル子

浮気の証拠を掴むなら探偵事務所の浮気調査がオススメです。

浮気で悩んでいる時は、探偵事務所に依頼するのが一番の近道です。

以下の探偵事務所なら浮気調査の実績も豊富で無料相談も実施していますので、初めて浮気調査を利用される方にオススメです。

無料相談ができるオススメの探偵事務所

原一探偵事務所【無料相談OK

【おすすめの理由】

  • テレビ番組などへの取材協力も多数
  • 匿名・非通知での相談が可能
  • 相談やカウンセリングは無料
  • 解決実績10万件以上の豊富な実績
  • 見積金額以上の請求は一切なし

HAL探偵社【無料相談OK

【おすすめの理由】

  • 初期費用0円の後払い制&成功報酬
  • 匿名でお問い合わせ・相談が可能
  • 弁護士事務所との協力関係
  • 全国無料出張・即日対応可能
HOME > 浮気・不倫 > 共働きは妻が浮気する原因に。パートや仕事を続ける妻が不倫するケース